水の利用法は日常生活の中の洗濯や拭き掃除、ご飯を炊いたりコーヒーを飲んだり等の調理全般や、食器洗い、お風呂等当たり前の様に使っています。

他には我が家では食事の時や普段の水分補給として水をよく飲んでいます。飲む用以外の水は水道水ですが飲み水用としてはペットボトルで購入しています。

子供が部活に持参するスポーツドリンクもペットボトルの水を利用して作っているのでペットボトルの使用頻度が高くあっと言う間に無くなってしまいます。

近くのドラックストアーで購入していますが2リットルで大体税込70円ぐらいですが1~2日ぐらいで1本使うペースなので単価は安いですが1ヶ月で考えるとなかなかの経費だなと感じています。それから自分は車を運転しない為、一度の買い物で買えるペットボトルの量はせいぜい4本ぐらいなのですぐに使いきってしまって買いに出掛けなくてはいけない状態です。

水以外に買いたい物もあるのでいつもその荷物の重さに一苦労です。水道水にすれば全ての苦労は解決されるとは思いますが何故か飲む為の水は水道水を避けてしまいます。

特別な理由とゆうのは無いんですが時々カルキ臭さを感じる時があったり朝一番で水道水を蛇口から出した時にしばらく白く濁っているのを見ると何となくそのまま飲む事に抵抗を感じてしまいます。一々煮沸するのも使用量が多い事や毎日の事なので手間を感じてしまいやはりペットボトル購入する形になっています。

過去に浄水器を付けていた時期もありましたがお手入れやフィルターの交換などを面倒と感じ衛生面が気になり止めました。友人がウォーターサーバーを利用していて薦められましたが我が家に置くスペースが確保出来ない為に断念した状況です。